有料テーマSANGOでコピペで簡単にカスタマイズできること!

目次

有料テーマSANGOでコピペで簡単にカスタマイズできること!

いまも有料テーマSANGOを使ってます。

SANGOは検索すればカスタマイズ方法がわかります。

けど、実際に試してみるのは大変です。

簡単にコピペでカスタマイズできることを書き出しました。

SANGOの人気記事をカテゴリ別にする

SANGOの人気記事をカテゴリー別にしています。

1位がズレたんだけど、functions.phpの/* 取得した情報を出力 */

先頭に<p>を追加することで強引に解決しました。

カスタムフィールドのメリットとデメリット

この方法は、カスタムフィールドが2種類になります。

いまはカテゴリ別の人気記事だけにしています。

カスタムフィールドの閲覧数は、Custom Field Bulk Editorで編集しています。

SANGOの人気記事もカスタムフィールドなので編集できます。

カスタムフィールド

SANGO → post_views_count

カテゴリ別 → my_view_count

※ _my_view_countでは編集できないので先頭の_を削除しています。

参考記事:「同じカテゴリの人気記事一覧」ウィジェットを自作する

SANGOの人気記事のタグ

parts/single/entry-footer.phpに最下部の下記が人気記事のタグです。

いまはコメントアウトしてます。


<?php
// アクセス数をカウント:人気記事ウィジェットのため
if( !is_bot() && !is_user_logged_in() ) {
sng_set_post_views(get_the_ID());
}
?>

※ カテゴリ別人気記事のタグは、functions.phpに追記した中に記述があります。

SANGOの関連記事をタグに変更する

SANGOの関連記事は同じカテゴリーの記事が表示されます。

でも、タグの関連記事を表示することができます。

カテゴリーとタグの両方の関連記事を表示することもできます。

新着かランダム、表示数は変更できました。

関連記事のデザインの選択やスライダー表示の有無は変更できませんでした。

参考:SANGOのカード型デザインで同じタグを持つ記事を表示する

Twitterカードを「summary」に変更する

SANGOのTwitterカードは「summary_large_image」です。

「summary」に変更したら、反映されたか確認してください。

確認したときは、「summary」でも「summary_large_image」に戻ってたりします。

いまは、面倒なので「summary_large_image」にしています。

参考:SANGOのTwitterカードを小サイズに変更したい

関連記事を吹き出しにカスタマイズ!

記事下の関連記事の表示を吹き出しっぽくしています。

コピペでカスタマイズできるのでおすすめです。

こだわるとキリがないので何も変えずにコピペしています。

参考:記事下の関連記事のタイトルをカスタマイズする方法

コピペでカスタマイズ!

公認子テーマのPORIPUも使ってます。

キャッチフレーズの装飾はPORIPUだったかも?

記事下のSNSボタンを非表示にする


/* 記事下のSNSボタン */
.article-footer .footer-contents .sns-btn {
display: none;
}

サイドバーの背景色を変更する


/* サイドバーの背景 */
.sidebar .widget {
background-color: #fff;
}

PORIPUのpickupの表示を消す!


/* pickupを削除 */
p.dfont.ninkiid.accent-bc {
display: none!important;
}

記事先頭のアイキャッチ画像のサイズ指定


/* 記事の先頭の画像 */
.post-thumbnail{
width:400px;
margin: 20px auto auto auto;
padding: 0px 10px;
object-fit:cover;
}

キャッチフレーズの装飾


/* キャッチフレーズの装飾 */
.site_headdiscription{
font-size: 15px;
color:#666666;
}



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次